オリジナルグッズ注文の流れ

オリジナルグッズ注文方法

基本的な注文の流れとしてはまず、
1.制作したいグッズの商品種類と、制作ロット数を選択します。
2.プリントしたいイラスト、写真などのデザインデータの入稿。
3.費用の入金。確認。
4.印刷製造開始。
5.完成。発送。到着。
となります。

ただもちろん、この行程もお店によって色々と変わってきます。
例えば、1と2の間に一度料金と制作納期の見積もりが出され、それをOKしてから次の段階へ移るところもあります。
2のデザインデータを送った後、データに問題が無いかお店側が確認し、仕上がりの校正サンプルが送られるのでそれを確認してから、というお店もあります。
費用の入金も、先払いのところがほとんどですが、後払いのところもあります。
お店ごとに流れは変わりますが、制作までの流れは必ず各店サイト内で紹介されているので確認しておきましょう。

原稿データに注意

肝心の、プリントするデザインデータなのですが、上記でわざわざ仕上がり校正サンプルを送ってくれるお店もあるように、自分が思った通りの出来栄えになるとは限らない場合があります。
PCやタブレット上でキレイに表示されているイラストであっても、実際に映し出されるのは布やプラスチック、陶器などの表面です。グッズ時代の素材と描くインクの相性によって、原本データ本来の色合いが変わってしまう可能性があります。
インクの色、線の細さは完成に大きく影響を出します。もし不安が残るのであれば、上記の仕上がりサンプルを出してくれるお店を利用するか、一度最小ロット一個の商品でテストしてみるのもいいでしょう。

ちなみに原稿データは、オンラインで送信するのが基本ですが、実店舗がある場合は持ち込むことも出来ます。サイト上で、グッズの写真の表面にペイントツールでデザインを描きこんで入稿するスタイルを取るお店もあります。


この記事をシェアする
TOPへ戻る